top of page

フレイルとは

脆弱、虚弱と言った意味ですが、老年医学では、加齢により心身が衰えた状態、といったところでしょうか。



いくつか基準がありますが、握力の低下や歩行速度の低下などが見られたら、一度相談していただければと思います。


わかりやすい指標としては、体重減少、歩行速度の低下でしょうか。



下の図は、上記の基準でフレイル・プレフレイルに該当する方の生存率になります。縦軸は生存率、横軸は経過した月数。

フレイルに該当する方は、時間経過とともに亡くなる可能性が大幅に上昇します

(フレイル該当者は72ヶ月=6年後に3割以上の方がなくなる。それに対して健常者は1割未満)



特効薬は筋トレです。おじいちゃん、おばあちゃんこそ筋力トレーニングが重要です。

フレイルに当てはまりそうな人、またご家族でフレイル該当者がいるという方、是非ともご相談下さい!


当ジムではフレイル該当者向けの専用プロトコルで、筋力を改善させることが可能です‼

閲覧数:10回0件のコメント
bottom of page