top of page

筋トレ後にタンパク質と糖分を摂取しましょう



今回はタンパク質摂取のタイミングについて。


上の図は縦軸が筋合成を示しています。

筋トレ前にタンパク質摂取するより、筋トレ後にタンパク質摂取した方が筋合成が亢進します。

ちなみにタンパク質摂取のタイミングですが、今回の文献では運動後1時間に摂取しています。

他の文献では30分後の摂取でも筋合成の亢進が起こるので、筋トレ後30分~1時間以内での摂取をオススメします。


次にタンパク質の量ですが、除脂肪体重あたり0.35gの必須アミノ酸と、0.5gの糖分を摂取しています。体重60kgくらいの方で体脂肪率15%とすると、ざっくりアミノ酸18g、糖分25g程度です。糖分摂取によりインスリンが分泌され、筋の分解が抑制されることが期待されます。

ここも単純化して、プロテイン25g、糖分30gくらいを取れればばっちり!





まとめ


筋トレ後30分~1時間以内、プロテイン25gを、少し甘い飲み物(スポーツドリンクなど)で摂取!



閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page